岐阜男はヒゲ脱毛してツルツル男子に生まれ変わるのがトレンドらしい

おはようございます。こんにちは、大人女子リョウです(~0~)
今日は旦那の地元の岐阜県での話をします。先日、岐阜に里帰りした時に岐阜の男性がほぼ全て顔がツルツルなのを見てしまいました(・△・)

岐阜駅を歩いていたら、あのスポーツジムがあるところですが、そこにいる人達がみんなツルツルなのです˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚.

こんなにつるつるの男性がいるなんてと旦那に尋ねてみると、岐阜の男性はみんなヒゲ脱毛をするというのが定説らしいです(๑˙灬˙๑)
そんなことがあるのですねー。だからびっくりして私も脱毛をしたいと思います(‘ω’)ノ

ところで話はごろっと変わりますが、地球温暖化が叫ばれて久しいですが、やはり冬は寒いものです。
特に北海道や東北地方では冷え込みが激しくなっています。
寒くなると、行動力が失われます。一番顕著なのは朝です。仕事に行かなくてはいけないのに、なかなか布団の中から出られないものです。
そういう時に布団の中で2度寝をするのは、本当に気持ちいいものです。

しかし、会社に行く前には身だしなみを整えないといけません。

でも、もっと寝ていたい。どうすればいいのでしょうか。身だしなみを整える中でも結構な時間を割かれるのが、ヒゲ剃りです。

そのままで会社に行くわけにもいかないし、1本でも残っていれば目立ちます。

丁寧に剃っていくと時間がかかり、寝る時間が損なわれます。そんな時は思いきってヒゲ脱毛をしてみればいいのではないでしょうか。確かに、お金はかかります。

しかし、剃り残しが発生せず、今後ヒゲを剃る時間を短縮して、休養や趣味や仕事に充てられると考えれば悪い話ではありません。

男性は、毎日生えてくるひげを綺麗に処理する必要があります。お洒落の一環として、ひげをわざと生やしている方もいらっしゃいますが、会社勤めの男性だとそういったお洒落をすることは出来ません。

身だしなみの一つとして、綺麗に剃って出勤することが当然とされている会社がほとんどなのです。

このひげを処理する方法としては、カミソリで剃ったり、電気シェーバーを使用して生えてきた短いひげを処理していきます。しかし、これらは直接肌に触れてしまうため、肌に何らかのダメージを与えてしまっています。

そのため、気付けばひげが生えている部分の肌が荒れているといった事も少なくありません。そうならないためにも、ヒゲ脱毛がお薦めです。

脱毛と聞くと、女性が行う行為と思われがちですが、最近では男性専用のメンズエステサロンが出来ている程人気があります。

東海地方にある岐阜でも、多くの男性がヒゲ脱毛を行うために、専用のサロンに通っています。※https://higedatsumo-gifu.com/

実際に施術を行う事で、口周りが綺麗になり、ヒゲ剃りにかかっていた無駄な時間を省く事が出来るようになったと高い評判を得ています。興味のある男性は、是非一度体験し、効果を実感してみることをお薦めします。

オトナだって派手に転ぶ

はじめまして、リョウです。子持ち四十代主婦です!(^^)!

逃げ恥が大好きですが、小説版のほうです。テレビ版よりやっぱ小説です。新垣結衣ちゃんや星野源もいいけど小説版の方が読んでいてハラハラドキドキします。テレビ版は少しポップというか踊りについていけない部分がります。あれは若い子が見るもので私のような四十代は落ち着いて小説をしっぽり読むってのが通じゃないですか。

ところで先日こんなことがあったんです。

やっちゃいました(泣)
昨夜飲み会に向かう道で、派手につんのめって転んじゃった。

そうなんです、飲んで酔って転んだとかじゃなくて、まだ飲んでもいないのに、普通に歩いていて転んだんですよね。

足首がガクッてなっちゃったんだなあ。ショック。

まあ、歩きスマホしてたのもいけないんですけど。でも、転んだときは、スマホの画面を見てたわけじゃなくて、手に持っていただけで、ホント普通に歩いてたんだけどな…。

 

で、ケガはなかったんですけど、思いっきり歩道に手をついてしまい、スマホを手にしてたもので、見事に割れてしまいました。スマホのガラス画面が。

痛い。痛い。痛い。懐が痛む…。高いんですよねえ、これやっちゃうと。

iPhoneなんですけど、パーツ交換じゃなくて新品との交換になるので、2万円くらいするんですよ、確か。

正規のとこ以外で直すと安く済むけど、その場合今後の保証が効かなくなるんですよね。そういうこともあって、痛い、痛い。

 

やっちゃったことはいくら悔やんでも仕方ないのでもう考えませんけど、大の大人が、しかも女性が、あんなに派手に転ぶ姿って、なかなか見られるもんじゃないと思いますわ。

目撃した人、ラッキーですよ、と言いたい所ですけど、幸か不幸かその時近くに人影はなく、遠くに数人見えるくらいでした。

 

暗かったし、気づかれてないといいけどな。